News & Topics

新型コロナウイルス感染拡大に伴う米山奨学生への対応について(1)

地区ガバナー各位
地区危機管理委員長各位
地区米山記念奨学委員長各位

公益財団法人ロータリー米山記念奨学会
理事長 齋藤直美
事務局長 岩邉俊久

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う米山奨学生への対応について(1)

 

平素より米山記念奨学事業へのご支援をいただき、誠にありがとうございます。

さて、世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルスについて、3 月11 日、WHO(世界保健機関)が「パンデミック(世界的な大流行)」であるとの認識を初めて示し、各国でのさらなる対策強化を呼びかけました。

当会では1 月以降、地区や世話クラブのご協力をいただきながら、主に中国に向けて出国する現役米山奨学生についての状況把握、体調確認につとめておりますが、刻々と変化する状況を受け、あらためて、地区ガバナーおよび地区米山記念奨学委員長の皆さまへ、下記のとおり要請申し上げます。

 

  • 新型コロナウイルスの世界的感染拡大の状況下、日本国内はもとより、世界各国の情勢も日々変化しつつあります。
    新規・継続の現役米山奨学生との連絡を従来以上に密にし、各地区において、奨学生の生活、健康、勉学状況を常に把握できる体制を強化してください。
    有事の際は、地区ガバナーと地区米山奨学委員長を通じて、速やかに地区危機管理委員会へ報告・相談し、米山奨学会事務局へもご報告ください。

以上

LINEで送る