News & Topics

ありがとう、ロータリアン!(15) 『スリランカの若者をニッポンへ』 ―【スリランカ】 スチッタ・グナセカラさん―

事前に日本語を学ぶことなく留学したスチッタ・グナセカラ(Suchiththa Gunasekara)さんは、日本語の習得 に苦労し夢をあきらめて帰国する友人たちを見送りながら、スリランカに日本語学校をつくろうと決意します。 自ら貯めたお金などを元手に開校したのは、愛する別府の名を冠した「別府日本語学校」。この学校では日本語 の習得だけでなく、留学後すぐに生活ができるよう、箸の使い方や風呂の入り方など、日本の文化を教えています。
(『ロータリーの友』2013年5月号「よねやまだより」掲載記事)

LINEで送る