News & Topics

ありがとう、ロータリアン!(7) 『福島の今を、世界に伝えたい』 ―【韓国】 朱美善さん―

日本留学中、思いがけず巻き込まれた東日本大震災、そして原子力発電所の事故。あの日、福島県いわき市の大学にいた米山記念奨学生の朱美善(ジュミソン)さんは母国へ一時帰国しました。2か月後に再来日した当初は、残りの単位を取り、卒業式を終えたら福島を去るつもりでした。しかし、次第に心境は変化します。福島の本当の姿を世界に発信したいと、この4月から福島放送に就職する朱さん。卒業を前に、心境を伝えてくれました。
(『ロータリーの友』2012年5月号「よねやまだより」掲載記事)

LINEで送る