News & Topics

女性の自立支援に関わる学友座談会の映像(13分)をアップロード

1万6千人にのぼる米山学友はさまざまな活躍をしていますが、今回は、母国(ラオス・ネパール)の女性の自立支援にたずさわる2人の学友に話をうかがい、活動の原点、女性の自立にかける思いなどを語っていただきました。司会は当会事務局長の坂下博康がつとめています。

【座談会出席者】
・チャンタソン・インタヴォンさん(ラオス/1983-86/東京銀座RC):ホアイホン職業訓練センター代表、NPO法人「ラオスのこども」共同代表
・アルチャナ・シュレスタ・ジョシさん(ネパール/2001-02/鈴鹿西RC):ルーザートレーニングセンター代表

動画(13分)はこちらのページにあります。ぜひご覧ください。

LINEで送る