News & Topics

【重要】東日本大震災・原発事故で緊急帰国している奨学生・合格者へ

「帰国・外国旅行届」を提出していない方は、すみやかに提出してください。
60日以上日本を離れる場合や連絡がとれない場合、奨学金が取り消される可能性があります

 

米山奨学生は、当会の「帰国・外国旅行に関する規程 」に基づき、1年間(4月~翌年3月)に60日まで(研究のために必要があると指導教員が判断した場合は90日まで)、日本を離れることが認められています。

3月16日にお知らせしたとおり、東日本大震災の特別措置として、今年度についてはオリエンテーションを受けていない「合格者」も、上記の規程を利用することができます。

現在、日本を離れている奨学生・合格者で、まだ「帰国外国旅行届」を提出していない人は、すみやかに提出してください。

帰国外国旅行届のダウンロード→ PDFWord

帰国外国旅行届の提出先
→奨学生(オリエンテーションを受けた合格者含む)は世話クラブ
→オリエンテーションを受けていない合格者は、当会事務局へFAX(03-3578-8281)もしくはeメール(scholars@rotary-yoneyama.or.jp)で提出

ご注意ください
「避難」を理由に日本を60日以上離れる場合や、2011年5月31日までに連絡が取れない場合は、奨学生としての資格を失います。

★問い合わせ先★
(財)ロータリー米山記念奨学会事務局
TEL:03-3434-8681(留守電の場合はメッセージを残して下さい)
FAX:03-3578-8281

LINEで送る