奨学生・学友の活躍

2009年の奨学生・学友ニュース

学友で2人目の駐日韓国大使 -權 哲賢 氏(韓国)-

2009年8月7日

東亜大学教授などを経て、96年から国会議員に3回連続当選。大統領選では李明博(イミョンバク)氏の補佐官を務め、李政権誕生を機に、駐日韓国大使に任命された。2008年4月より、第18代駐日韓国大使に就任。2009年3月には …

学友で2人目の駐日韓国大使 -權 哲賢 氏(韓国)- の詳細へ

ラオスの子どもたちのために -チャンタソン・インタヴォン 氏(ラオス)-

2009年8月7日

NPO法人「ラオスの子ども」代表。ラオスで絵本や児童書の出版、学校図書室の設立、子どもが遊び学べる場の運営支援などに取り組んでいる。26年にわたる活動が国際的に認められ、2008年にIBBY・朝日国際児童図書普及賞を受賞 …

ラオスの子どもたちのために -チャンタソン・インタヴォン 氏(ラオス)- の詳細へ

母国の視覚障害者を支援 -モハメド・オマル・アブディン 氏(スーダン)-

2009年8月7日

母国スーダンにおける視覚障害者の教育支援・社会参加を目指すNPO法人「スーダン障害者教育支援の会」理事長。点字セットやパソコン読み上げソフトの教師を対象とするワークショップの開催、ブラインドサッカー普及プロジェクトなどに …

母国の視覚障害者を支援 -モハメド・オマル・アブディン 氏(スーダン)- の詳細へ

四川省大地震で大活躍 -肖 寧 氏(中国)-

2009年8月7日

四川省疾病対策センター副所長として、エキノコックス症をはじめとする感染症の研究・治療にあたっているほか、日本を含む国際的な共同研究に参加している。07年四川省科学技術進歩賞受賞。2008年に発生した四川省大地震では被災地 …

四川省大地震で大活躍 -肖 寧 氏(中国)- の詳細へ

ミャンマーの日本語学校校長 -ティン・エイ・エイコ 氏(ミャンマー)-

2009年8月7日

2001年、ヤンゴンに「ティンミャンマーランゲージセンター」を設立。校長として日本語教育、ミャンマーと日本の架け橋になる人材育成に尽力している。 2008年に発生したミャンマーのサイクロン災害では、NPO法人「神戸ミャン …

ミャンマーの日本語学校校長 -ティン・エイ・エイコ 氏(ミャンマー)- の詳細へ

台湾屈指の実業家 -徐 重仁 氏(台湾)-

2009年8月7日

台湾セブンイレブン、スターバックスなどを展開する台湾最大の流通・小売企業、「統一超商」の代表取締役社長。同社の自主活動組織「台湾美化協会」会長として、台湾のトイレ清掃をする社会貢献活動にも熱心に取り組んでいる。1995年 …

台湾屈指の実業家 -徐 重仁 氏(台湾)- の詳細へ

故宮博物院の改革を成し遂げた女性院長 -林 曼麗 氏(台湾)-

2009年7月15日

台湾の陳水扁総統(当時)から直々の命を受け、国立故宮博物院の大改築を成し遂げた。2006年1月、女性として初めて同博物院の院長に就任。現在は、国立台北教育大学の教授として、美術教育の指導者養成にあたっている。

故宮博物院の改革を成し遂げた女性院長 -林 曼麗 氏(台湾)- の詳細へ